Top
<   2008年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧
ボルダリング

5/27奥多摩でクライミング。夜に着いて河原にあった東屋で寝る。周りが山でとても寒くて、真っ暗な中する事無くて影絵で遊ぶ。人の手には曲がる限界があって、できる絵は自然と限られてくる。影絵って奥が深いなあと普段なら考えない事を時間があるから考えたりする。
朝5時前には周りが明るくなって来て、河原を散策。自分の寝たところがライトの落水荘のようで少しかっこいい。
朝の山コーヒーをいれる。タバコもそうだけど空気が澄んでいるところで飲むコーヒーは格別にうまい。神の味。

影絵の本を発見


c0146317_23223334.jpg
c0146317_23231251.jpg

[PR]
by lpack | 2008-05-28 23:18 | ナカジマ日記
第一回 黄金町映画祭

c0146317_28577.jpg

[PR]
by lpack | 2008-05-23 02:14 | オダギリ日記
おいしいコーヒーの真実
c0146317_082862.jpg

行ってきました。
[PR]
by lpack | 2008-05-22 00:08 | ナカジマ日記
ケンチク

c0146317_22355659.jpg
c0146317_2236989.jpg

家の近くにケンチクが二つある。
ひとつは判明したけど、マンションの方が気になる。エントランスの光りが良くて、建物全体にツタが覆っている。建築バカのY氏に聞いてみよう。

5月は「フェアトレード月間」だとこないだ知った。そもそもフェアトレードという言葉があまり好きではない。ロハスだとか、エコだとかと同じ時期にメディアに出て来たもんだから流行のような。広く素早く人に浸透させるためにかっこ良い言葉を使うわけだが。大体わけのわからん横文字言葉から入るのがよくない。「対途上国公正労働賃金保証貿易」だとか少しばかり難しい言葉の方が深くなるような気がする。今度からはそういうものが日本に来たらまず椎名誠に考えてもらったほうがいいい。彼の文章は非常に造成漢字が多い。
コーヒーも世界市場においては石油に次ぐ国際的貿易商品でフェアトレードがどうだと言わんばかりである。
しかしながら流行には流されやすいのが人間というもので、明日は「おいしいコーヒーの真実」という「いのちのたべかた」のようなドキュメント映画の試写会に。もちろん麻のTシャツを着て。夕方からAilleのライブもありきのイベントでお得感ばっちりです。

[PR]
by lpack | 2008-05-17 22:46 | ナカジマ日記
ボルダリング
c0146317_22354125.jpg
神奈川県某所
[PR]
by lpack | 2008-05-16 22:35 | ナカジマ日記
目黒

c0146317_2241060.jpg

この間久々に大学の友人と目黒で遊ぶ
一服に入ったカフェでアイスコーヒーを頼むと、こんな容器に入ったシロップがでてきた。コーラのなんとも言えない曲線のボトルは女性の体からデザインされたと聞く。
おそらくこのシロップの入った容器もそれに近いものだろうと推測する。
女性が「これ超かわいい〜」なんて言った時にはどうしようもない。
さらにアイスコーヒーにちょろっと入れたときにはもうどうしようもなくなってしまいます。
何かもっと沢山話したはずなのにこの話が一番印象に残る。こんな話で盛り上がるなんて大学時代と何にも変わっていない。あーどうしようもないけど居心地いい友人の名を「おおかみ」と言います。

[PR]
by lpack | 2008-05-15 22:26 | ナカジマ日記
ルノアール

ボンジュール、カモミール、メリノウール。
そうルノアール。
せきしろの「去年ルノアールで」に出会ってからの僕はルノアール一色だった。
本で想像力を膨らませて、毎晩DVDでその豪華出演者にルノアールの業界的強さに感動し、
寺山修司の「書を捨てよルノアールにいこう」ではなくて、
ラ・フォンテーヌの「すべての道はルノアールに通ず」でもないが
気がつけば僕はルノアールの入り口に立っていた。

期待を胸に膨らませ席に着くがそこにソプラノ声の店員はいなく、
意外に珈琲は高く、
一番期待していたフリースタイルの客がいなく、
その前に客がいなく、
先に言うとこの話にはオチはなく、
文章が似ているのは仕方なく、
サービスのお茶は少し嬉しかったが、当然納得いくわけもなく、
「そうか、ここは横浜でもハイソな街、元町だからだ。」と自分に言い聞かせたところでどうも腑に落ちなく、
かといってこういう本を読んできました、なんて絶対言えるわけもなく、
本の内容が面白すぎて、席に座り新聞を読みながら対応している店員なんかに感動する訳でもなく、
夢の国ルノアールなんてそこには存在しなく、
時間と金を無駄にしたなぁと思う後悔の念だけ。

そうです、結局話まとまらず。


c0146317_23213556.jpg

[PR]
by lpack | 2008-05-14 22:57 | ナカジマ日記
エコ?
今日買った雑誌を読んで…
内容はインテリアでエコロジーと題されている。
前々から確信してはいたが、インテリアの中でも「エコロジー」が1つのスタイルとして確立した。
「エコな空間作り〜」とか「アクセントに〜」とか「植物のグリーンもよく映える〜」とか。
そして、そんな家具というのかアート作品というのかその値段にびっくり。
芝生のスツールが¥300000オーバー!
廃材で作ったテーブルが¥600000!!
フロアランプが¥700000オーバー!!!

どういう人が買うのだろうか。
c0146317_3103870.jpg

[PR]
by lpack | 2008-05-03 03:10 | オダギリ日記



コーヒーのある風景をつくるユニット
by lpack
Calendar
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
L PACK ?
News
工芸の五月2015
工芸の五月2014
Workscape
写真集
竜宮美術旅館
NAKAYOSI
our atelier house pr
L AND PARK
L AND PARK#
ateliershop LCAMP
小さな家
L CAMP2011
L CAMP2010
L CAMP2009
工芸の五月2013
工芸の五月2012
工芸の五月2011
工芸の五月2010
工芸の五月2009
メディア
Contact
オダギリ日記
ナカジマ日記
Yokoso Cocowa Cafede
A-2(09/3-4)
以前の記事
2015年 10月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 03月
その他のジャンル
画像一覧