Top
カテゴリ:Workscape( 57 )
池上喫水社(松本)2009〜2011
c0146317_1595330.jpg

c0146317_1592771.jpg

c0146317_1591976.jpg


池上喫水社 みずみずしい日常プロジェクト/工芸の五月(松本) 2009〜2011 
万場研(リサーチ)、田中恭子(ガラス)との共作

西に北アルプス、東に筑摩山地(美ヶ原・鉢伏山)を望む松本盆地の南部にあたる松本平は一大地下水盆となっており、その地下には豊かな水をたっぷり蓄えている。松本平の北東に位置する松本市は、筑摩山地から注ぐ薄川と女鳥羽川がつくる複合扇状地にあり、戦国時代に湧水を上手に使い城下町として発展してきた。江戸時代には洪水や大火がくりかえされることで、湿地帯が埋め立てられて暮らしの地盤が形成された。豊かな水資源は、酒造業や染織業、鍛冶屋、製糸場、銭湯、石材屋など水を使った多くの産業も育て、人々のくらしを支えてきた。また、井戸、湧水、水路はみずばとして日々の家事やお菜洗いといった季節の行事に使われてきた。(みずみずしい日常テキストより)

会期:
2009年4月29日〜5月10日
2010年5月1日〜5月9日
2011年4月29日〜5月8日

会場:池上邸 蔵(松本市美術館裏)

企画:みずみずしい日常プロジェクト
主催:工芸の五月実行委員会

[PR]
by lpack | 2015-05-09 15:09 | Workscape
「モームとL PACKと疾駆」

c0146317_11344988.jpg

c0146317_11344398.jpg

c0146317_1134543.jpg


モームとL PACKと疾駆
11月30日(日)
14:00-20:00

UTRECHT http://utrecht.jp/?p=13578
疾駆/chic http://chic-magazine.jp/

[PR]
by lpack | 2014-12-01 11:33 | Workscape
「Lpackと食べるドローイング」

c0146317_10581875.jpg
c0146317_10582956.jpg
c0146317_10584494.jpg
c0146317_10585425.jpg
c0146317_1059832.jpg


Yusuke Asai “Creating Here”
November 15 - December 20, 2014

淺井裕介「この場所でつくる」
2014年11月15日(土) - 12月20日(土)

Opening Reception: November 15, Sat. 18:00-20:00
オープニングレセプション:
「Lpackと食べるドローイング」
11月15日(土)18:00-20:00

http://www.arataniurano.com/pre/press043.pdf
http://www.arataniurano.com/

[PR]
by lpack | 2014-11-15 10:57 | Workscape
Shinya Aota 2014
2014.2.22ー3.2
Shinya Aota 2014
青山|目黒

2.28『朝| neoki de NAKAYOSI 』7:00-10:00
コーヒー、パン、ステーキ、フルーツ、スープ、サラダ、L AND PARK TIMES、青田くんの牛乳瓶に入ったミルク
3.1 『夜|NAKAYOSI ni nara night! 』19:00-
ワインと生ハム、青田くんのボトルから注がれるワイン
3.2『昼|NAKAYOSI to soap opera』12:00-19:00
コーヒー、モームのチーズケーキ


More 写真はこちらから
[PR]
by lpack | 2014-03-31 11:44 | Workscape
まないた写真
横浜市民ギャラリーあざみ野 「あざみ野フォト・アニュアル 写真の境界/平成25年度横浜市所蔵カメラ・写真コレクション展 戦争とカメラ」アートカフェ ケイタリング 2014.2.1

c0146317_17542868.jpg

c0146317_17532281.jpg

c0146317_17534529.jpg

c0146317_17551549.jpg

c0146317_180266.jpg

c0146317_18323.jpg




[PR]
by lpack | 2014-02-10 18:03 | Workscape
名古屋四、五日目

6/2,3
c0146317_152501.jpg

c0146317_152301.jpg

c0146317_1544046.jpg


その場にある物を借りたり立てたり横にしたり積んだりくっつけたり離したり乗せたり飾ったりしながらつくる

2012年6月2(土)3(日)
ポジション2012名古屋発現代美術 ~この場所から見る世界
名古屋市美術館

[PR]
by lpack | 2012-06-03 14:56 | Workscape
ストアのボーダーオーダーとギフト展 2011.12.23(Fri)

c0146317_18255056.jpg

c0146317_18255285.jpg

c0146317_18255474.jpg


ストアさんの展示会に行ってきました。ボーダーで悩む方がたくさんいて、光景が面白い。
会場にいたキッチンミノルさんと小田桐が奇跡の同じ服装。

COFFEE/中イリのグアテマラ、深イリのインドネシア 
MILK COFFEE                  
COFFEE&CAKE SET/青森りんごのタルトタタン
POTSARVICE(TAKE OUT)             
L PACKの珈琲豆                  


[PR]
by lpack | 2011-12-23 18:23 | Workscape
12月17日アートインクルージョン

12.17(Sat)
c0146317_164589.jpg

c0146317_16451643.jpg

c0146317_16451263.jpg

c0146317_16453680.jpg

c0146317_16453041.jpg


仙台市長町、233世帯が入居している仮設住宅でのイベントに参加。
クリスマスイベントという事で、赤鼻とひげカップ。
コーヒーを淹れて、コーヒーを飲みながら初めて直接被災時の話を聞く。
夜、打ち上げ後念願の牛タンを。
仙台の夜は人がすごい。ヴィトンが世界一売れている街。


[PR]
by lpack | 2011-12-17 16:44 | Workscape
12月16日仙台行

12.16(Fri)
c0146317_13563123.jpg

c0146317_13563591.jpg

c0146317_13563945.jpg

アートインクルージョンに参加するためバスで仙台に。ちょうど通勤の時間帯になってしまい電車が激混み。大きなバックパックを背負っているので迷惑をかける。
14:30仙台駅着。長町駅でのカフェトークに。仙台で活動されているアート団体の方々のトーク。
コミュニティの再生、形成にアートや建築がどう関われるかをそれぞれ考えられているのだけれど、方法論も実際行うアーティストも建築家も違うわけで本当にどれがいいのかわからない。
実際そこにいる住人の方はきっとどれでもいいのだけど、実験されているようには思わないのかと思ってしまったりもする。本当に色々な事が行われていてそれに対して援助が出ていて、アートが社会に認められる機会はここしかないみたいな頑張りの印象を受けるのは僕だけでしょうか。なんか少し違う気もするけど。
夜は村上さんと森さんと開発さんたちと飲みにいく。仙台とても寒い。夜は開発さんが宿泊しているレジデンスに。室内3.5℃。外は雪。


[PR]
by lpack | 2011-12-16 13:55 | Workscape
Public share/女鳥羽川

Public share/女鳥羽川 2011.11.20 松本市 水辺のマルシェ
c0146317_20475266.jpg

c0146317_20474028.jpg


浜松からそのまま北に。前日入りで打ち合わせして、蕎麦と8オンス。
松本行ったら、蕎麦食べて8オンスという流れがゴールデンコースかもしれない。
5月以来の松本。新しいお店も増えていて、これまた面白くなりそう。
来年度の場所探しで浜松に行ったんだけど、松本もいい。
今回のツアーは横浜、浜松、松本とシリトリ形式。今度は本から始まる場所を探してみる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
川辺に朝限定のテントサイトをつくります。これらは山岳用のテントで構成されます。ここでのテントは珈琲を飲むた めの場所であり、中でコーヒーを飲んだり寝そべったり川を眺めたり思い思いの時間を過ごすことが出来ます。
朝もやのなか、僕たちはテントを張っていきます。張り終わった後はコーヒーを焙煎します。 焙煎することで出る煙と 香りが一日の始まりの狼煙になります。
朝テントサイドでコーヒーを飲むことにより、テントで一夜を過ごしたような擬似的な錯覚がすこしでも生まれたら、 川辺でコーヒーを飲んでいる人たちはある種のコミュニティを形成するかもしれません。
また、松本でテントは涸沢を連想させます。山中に人の息吹が突如あらわれる状況は非日常的ですが、現在の日本において都市にテントを張り、そこで過ごす(生活する)ことはもはやリアルな状況です。これらの多くは望んだ状況、望まれた 人ではないのですが、震災以後、地理的場所の違いでしかなく、どの土地にいてもそうなり得るかもしれないという可能性がみんなの頭の中に生まれたはずです。
公共空間である川辺で場、場所と時間を共有し、川辺にテントを張っているという状況が様々な方向からの視点で解釈されることを期待します。

[PR]
by lpack | 2011-11-20 20:47 | Workscape



コーヒーのある風景をつくるユニット
by lpack
Calendar
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
L PACK ?
News
工芸の五月2015
工芸の五月2014
Workscape
写真集
竜宮美術旅館
NAKAYOSI
our atelier house pr
L AND PARK
L AND PARK#
ateliershop LCAMP
小さな家
L CAMP2011
L CAMP2010
L CAMP2009
工芸の五月2013
工芸の五月2012
工芸の五月2011
工芸の五月2010
工芸の五月2009
メディア
Contact
オダギリ日記
ナカジマ日記
Yokoso Cocowa Cafede
A-2(09/3-4)
以前の記事
2015年 10月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 03月
その他のジャンル
画像一覧